オルチニン

オルニチンがダイエットに効果的とされている理由

オルニチンは脂肪の代謝を促進してくれる働きがあるのでダイエットに効果的とされています。
また、ダイエットだけでなく筋肉の強化を行ってくれます。脂肪の代謝を促進するには筋肉が必要となります。

 

なぜなら、脂肪を脂肪をエネルギーとして燃焼するのは筋肉であるからです。なので、脂肪の燃焼と筋肉の強化を行ってくれるオルニチンはダイエット効果が期待できるのです。

オルニチンはどのようにして代謝を助けてくれるのか

代謝を高めるために、肝臓の機能を上げることが基礎代謝を上げることにもつながります。オルニチンは肝臓の働きを助けてくれ、基礎代謝の向上に効果を期待できるので、効果的なエネルギー消費につながります。

 

オルニチンを継続的に摂取することで、基礎代謝アップさせることができるので、オルニチンでダイエットをしたいなら、基礎代謝を上げることがまず大切なのです。

オルニチンダイエットとはどういったものなのか

オルニチンダイエットは、カロリーを減らしてダイエット効果を上げるのではなく、身体の構造から考えてダイエットしやすい方向へ持って行って無理なく、健康的に痩せることを目的とします。

 

どのような仕組みでオルニチンでダイエットできるのかというと、オルニチンは身体の中の不必要な毒素などを身体から追い出してくれ、成長ホルモンの分泌を良くして、筋肉を増強させて、基礎代謝がアップします。基礎代謝がアップすることで、身体の脂肪燃焼する効率を高めてダイエットにつなげます。

オルニチンダイエットの正しいやり方

オルニチンダイエットは成長ホルモンを分泌させることがポイントです。
成長ホルモンの分泌量が減ると新陳代謝が下がって太りやすくなるので、成長ホルモンの分泌を促すことが重要なのです。

 

オルニチンの効果をより良く得るためには、オルニチンを含んだサプリメントを取り入れることです。1日の中で成長ホルモンの分泌が午後10時から午前2時の間に最も高まると言われています。

 

就寝前に飲むのが理想ですが、夕食から6時間から8時間空けないとオルニチンの効果が薄まってしまうと言われています。例えば、午後6時に夕食を食べたら0時以降に飲まないとオルニチンの効果を効率よく引き出すことができないのです。

 

これでは就寝前に飲むのは難しいので、どうしたらオルニチンのサプリメントを摂取して、効率よくオルニチンの効果を引き出すことができるのかと言うと「朝食の30分前に飲むこと」です。このタイミングで飲むとオルニチンの効果が薄まる心配も無いのでおススメのタイミングです。

 

朝飲んで寝ている間に聞くのか疑問に感じますが、朝食前に摂取したオルニチンは視床下部に蓄積され、必要なタイミングで使われるので問題ないのです。

 

つまり、保存されたオルニチンを成長ホルモンが分泌される時間帯に使用されるので、成長ホルモンの分泌促進に働くのです。

オルニチンダイエットを取り入れたことによる効果とは

オルニチンダイエットを行うと、疲労の回復が早まったのを実感することができ、運動や筋トレを行ってもバテることなく健康的にダイエットにつなげることができると言えます。

 

オルニチンを運動前に摂取することで、運動後の疲労を蓄積しにくくしてくれる効果も期待できるので運動や筋トレを行ってもバテることを軽減してくれます。

 

運動を行うことで、脂肪の代謝をアップさせてくれるダイエット効果と運動後の疲労が蓄積しにくくしてくれるので代謝だけでなく、疲労回復を実感できると言えます。

 

オルニチンダイエットは、カロリーを減らすダイエットと違って、基礎代謝を効率的に上げ、成長ホルモンを分泌させるかといったタイミングが大切となります。オルニチンはサプリメントで摂取するのが効果的で、摂取するタイミングを意識することでより代謝アップと健康維持に効果的に働き、ダイエット効果を促進させてくれると言えます。